TAJIMA
CONNECTION
パスワードを忘れた方
セッション
「第41回 但馬コネクション」のご案内   * 残席わずか

6月は、前田敦司 氏(NPO法人かんなべ自然学校 校長)をお迎えし、「遊びの中に学びがある」というテーマでセッションを進めて参ります。

NPO法人かんなべ自然学校は、山陰海岸ジオパークの真ん中に位置する神鍋高原を中心とした自然豊かな但馬で、四季折々の自然体験を通じて「豊かな感性」を育てていこうという学校です。

『自然の中には無限の可能性があり、飛んだり、跳ねたりする全身を使った遊びや、目で見て、耳を澄まし、鼻でかぎ、肌で感じ、舌で味わうといった五感を使った発見があふれている。』
『遊びは豊かな感性を育み、人間力を高める。』
(「NPO法人かんなべ自然学校」HPより)

前田氏曰く、「好きな場所で、好きな仲間と、好きな仕事をして元気に暮らす大人の姿を子どもたちに見せたい」。今、但馬で最も必要なのは、まさに「面白い大人の姿」ではないでしょうか。

前田氏は、思いつきで好きな仕事を選んだのではなく、それまでのキャリアを活かし、自分の適性を見極め、経営の勉強もし、活動するための知識やスキルを得るための準備をして立ち上げました。

そんな前田氏の活動を通じて、私たちの暮らしている地域にどんな魅力があるのか、もっと地域を楽しむ生き方はないのか、一緒に再発見してみませんか?
たくさんの方の参加をお待ちしております。


【記】
日 時:2017年 6月16日(金) 19:00 〜 22:00(受付開始 18:30)
場 所:ドーモ・キニャーナ(豊岡市日高町)
ゲスト:前田 敦司 氏(NPO法人かんなべ自然学校 校長)
テーマ:「遊びの中に学びがある」
参加費:3,000 円
  ※ 講演後、立食交流会があります。
  ※ 参加申込は、 までご連絡ください。
  ※ 参加希望の方のみご連絡ください。(不参加のご連絡は不要です)
  (先着 40名様)(「満席」の場合はこのページでお知らせします)
* 満席になりました。
© TAJIMA CONNECTION